第二回 午前十時の映画祭
みんなのこえ 赤の広場
実施概要 twitter facebook
第二回 午前十時の映画祭TOP

ニューシネマの代表作かな~ - 「明日に向って撃て!」
  • 1. ニューシネマの代表作かな~
    名前:ththth 投稿日:2010/03/14 20:48:57
  • かれこれ40~50回くらいみたかな。特に深くうったえる内容ではないんじゃないかと思うけど、自由に思うまま生きる二人を見て、しばられて生きている自分の疲れがこの映画を見るだけでとれるんです。
  • 2. 色あせないアメリカンニューシネマ
    名前:キャサリン 投稿日:2010/06/16 14:36:59
  • 私も、30年くらい前に当時の名画座に足しげく通い30回位ました。
    DVDは、持っているが、映画館でしか、味わえない醍醐味溢れる
    作品と思い一度も家では、見てません。
    このあとシネマズ府中で登場のため、期待に胸高鳴ります・・
  • 3. 自転車のシーン
    名前:谷内修三 投稿日:2010/07/07 23:34:51
  • 西部劇を逸脱して(超越して、というべきか)、青春そのもの。
    大好きだなあ。
    キャサリン・ロスが出るからというわけではないけれど、「卒業」のキャンパスを二人が歩くシーンと似ているね。
    木や小屋(?)の壁越しに二人の動きを追っていくところが。
    綿のような花(?)をキャサリン・ロスがつかむシーンもいいなあ。

    http://blog.goo.ne.jp/shokeimoji2005
    2010年7月6日の日記に長い感想。
  • 4. 私も自転車シーンが好き!
    名前:オリーブ 投稿日:2010/09/13 17:27:26
  • 好きな映画のベスト5に入る作品です。
    公開当時は結婚、子育てと映画館になんていけませんでした。
    テレビで録画して何10回もみましたが、まさか
    スクリーンで見られるなんて、大感激!!!

    自転車シーンはほんといつ見ても綺麗で素敵!
    もちろんバカラックの音楽もいいし。
    キャサリンロスが可愛い。

    ラストシーンも泣けます。
    レッドフォードとニューマンはハリウッド最高のコンビ
    だと思います。

    ちなみに前の週はスティングを見たので
    興奮さめません。
  • 5. 何年ぶりか
    名前:kanano 投稿日:2010/11/24 20:52:56
  • 昔、名画座で観た時は20世紀foxのマークが色あせていて古いプリントだなと思いましたが、そのような理由ではありませんでしたね。
     自分が大きくなってみると、なんて切ない映画なのだろうという違う見方をしていました。人生のピークを過ぎ、峠を過ぎた者の人生の歩み方に考えさせられるとは思いませんでした。
    最近の映画からは感じ取れない部分で映画と同じくらい歳をとったからこその事だと思っています。
     未来を投げ出したブッチにも驚かされました。
    ご覧になられていない方にはネタバレにならない様な書き方でよく分からない事だと思いますが、楽しんでみた頃の自分と違った観点で観られた事が映画館の雰囲気もあって、学生服の自分も合わせて思い出されてきた鑑賞でした。
     この映画祭が始まった頃には11月なんてずいぶん先の事だなぁと思っていましたが、ようやく観られました。
    噛み締めてこれからも観ようとおもいます。
みんなのこえTOP

Series1/赤の50本TOP