第二回 午前十時の映画祭
みんなのこえ 青の広場
実施概要 twitter facebook
第二回 午前十時の映画祭TOP

「ディーバ」の話題TOP
話題名 返信数 最新返信日時
『DIVA』で、万引きしたLPレコードは「クリスタル・サイレンス」 1 2015/02/06 09:59:19
ネオ・ヌーヴェルヴァーグの先駆者ジャン=ジャック・ベネックス 11 2012/11/01 08:07:50
原作 4 2011/11/19 21:03:34
フランス人の数学 1 2011/08/24 01:50:27
<span style="color:#333;">すべての話題をみる(4件)</span>

『ディーバ』の投稿

『DIVA』で、万引きしたLPレコードは「クリスタル・サイレンス」

『DIVA』で、万引きしたLPレコードは「クリスタル・サイレンス」

『DIVA』の中でレコード店でLPを万引きするシーンがありますが、Chick Corea & Gary Burtonの「Crystal Silence」ではないでしょうか。
CD化されていますので、ジャケットデザインで確かめて下さい。
素晴らしい音楽、演奏です。ちゃんと、お店にお金を払って買いましょう。

『ディーバ』の投稿

ネオ・ヌーヴェルヴァーグの先駆者ジャン=ジャック・ベネックス

関連

ある種、本作も“巻き込まれ型”の部類に入るのでしょうが…主人公の思惑とは裏腹に、“録音”が災いして殺人事件にまで発展する映画って「ディーバ」以前にもありますよね。
1974年のフランシス・フォード・コッポラ監督&ジーン・ハックマン主演「カンバセーション ・・・盗聴・・」や、クエンティン・タランティーノが大絶賛した1981年のブライアン・デ・パルマ監督&ジョン・トラボルタ主演「ミッドナイトクロス」が。
ただ何といっても「ウォーターゲート事件」の影響が絶大ですが…

ライヴで勝負しレコードを一切出さないのが、“ディーバ”シンシア・ホーキンスのポリシー。
これで思い出されるのが…日本では同じく1983年に公開されたフランシス・フォード・コッポラ監督「アウトサイダー」。
そのオープニングとエンディングに流れるスティービー・ワンダーの主題歌「ステイ・ゴールド」がまさにそれ。
当時のパンフにも「この曲はレコード化しない」との記載がありました。
ようやく1989年にサントラが輸入CDで発売されましたが、ど~も公式盤でなく海賊盤?っぽい。
その証拠に[10]で説明したドイツ製の上、主題歌はスティービー・ワンダーではなくビル・フッジスなる知らない人物がカバーし唄ってる。
ただそれ以外に収録されてる楽曲は、カーマイン・コッポラが作曲したオリジナル音源っぽいんだけどな…
公開から11年経過した1994年「トヨタのカムリ」のCMでこの曲が使用されたのがきっかけで、初めてCDシングルが発売されました。
その後は、ベストアルバムの日本盤特典には必ず収録され、「今まで何だったんだろ~」と思います。

『ディーバ』の投稿

原作

原作は新潮文庫でした。

あとがきを読んだら、全部で3~4作あるシリーズものの中のひとつだったんですね。(1983年当時はDIVAのみ和訳)主人公の部屋でアルバとの食事をするところとか印象に残っています。

『ディーバ』の投稿

フランス人の数学

フランス人の数学

フランス人は2以上は数えられない。
2が最大の数字。
そして1プラス1は2ではなく1。
1+1=1
フランス人の「算数能力」がくきっりとあらわれた映画でした。

詳しくは
http://blog.goo.ne.jp/shokeimoji2005/e/33152d45388633725b747997fdf1ea44

みんなのこえTOP

Series2/青の50本TOP