「趣味『映画鑑賞』」と書く人ならば必見の映画 - 「ベン・ハー」

  • 1. 「趣味『映画鑑賞』」と書く人ならば必見の映画
    名前:ちゃまりんこ 投稿日:2010/09/22 13:41:34
  • 自転車をぶっ飛ばして子供を幼稚園に預けて駅に向かい府中で「ベン・ハー」を見ました。

    テレビで放映してても途中で眠くなるか飽きちゃうかでちゃんと見たことなかった。
    でもアカデミー賞で史上最多受賞作品(タイ記録は作られたけど未だ抜かれず)だし、海戦シーンや戦車シーンは映画館の大画面で迫力を感じて見たかったからずっと待ってました。

    序曲と間奏曲入れたら4時間近くになる大作だからこそ、映画館で腰を落ち着けてじっくり見て良かった。
    家だと家事をしながらとか宅配とか電話に邪魔されちゃうから。

    最初に「a Tale of Jesus Christ」とあったのでキリストの生涯が背景にある、ベン・ハーの救いと回心の話だと気付きました。
    ベン・ハーがキリストと思しき人物に水を恵まれるシーンで早くも泣きそうになりました。

    チャールトン・ヘストンは晩年の全米ライフル協会会長のイメージしかなかったけど、いい俳優ですね。
    劇中、ローマの長官(のちの養父)に「闘争心と忍耐力を兼ね合わせている」といわれてましたが、そんな複雑な人物像を目で十分表していました。
    筋骨逞しい体に彫の深い顔(口元がいかついので横顔がシュワルツネッガーに似てる)も演技に花を添えてます。

    それにしても「すごい」の一言に尽きます。戦車シーンもすごいけど、ストーリーもしっかりしてて「ここは必要ないんじゃない?」ってシーンがなかった。見応え十二分。

    ほんとに映画館で見て良かった。音響もばっちりだしね。
    府中だからか比較的空いてました。まだ間に合います。
    「いざ、映画館で『ベン・ハー』を見ん!」
  • 2. 世紀の映画!人類の歴史に残る!
    名前:winwinhappy 投稿日:2010/12/15 00:34:00
  • この映画を観ずして映画を語るなかれ~映画ファンじやないよ!
    悔しいけど日本とは映画の歴史・文化が違う!
    ましてや”映画館”で観る映画です。(注・あえて見る=観るにしました。)こんな映画は最初で最後でしょう?
  • 3. 込み上げてくるのは何故?
    名前:トトロパパ 投稿日:2011/02/03 23:34:22
  • この映画は1959年度作品ですが、私が観た時期はそれより後の1回目のリバイバルの時。京都のパレス劇場というシネラマスクリーンの映画館でした。小学生低学年の私にはショックでした。湾曲した画面の大きさに頭がくらくらして、人物の動きに合わせて声が左右に移動する。これは何だと思いましたね。今の若い世代にはシネラマの弩迫力が体験出来なくて残念だと思います。
    TVサイズでは映画の感動も小さくなります。今一度映画館で観ることをお勧めします。
  • 4. 大スクリーンで是非若い人にも観てほしい
    名前:アニタ 投稿日:2011/05/22 22:44:54
  • テレビで見た記憶はありますが、初見といってもいいでしょう。だって、キリストが出ていたなんてちっとも覚えていなかったから。

    チャールトン・ヘストンは『大地震』と『サルの惑星』の彼しか知らないのですが、ガレー船の中のひげもじゃで筋骨たくましい姿を見て 確かに彼だ、と記憶が一致。長身でさわやかな美男子で、まさにスケールの大きい、大画面の映画に「映える」役者ですね。
    2時間に収めようなんて鼻から思ってない、とても丁寧で贅沢な作り方だなと感心しました。4頭立ての戦車が疾走するシーンの迫力と言ったら!!

    ベン・ハーは 復讐心から回帰しましたが、これより先長きにわたり、国を持たないユダヤ人の苦悩は続くのですよね。
  • 5. 戦車シーン
    名前:ハリー・ライム 投稿日:2013/07/02 22:32:42
  • CGやSFXが当たり前の今の映画ですが、「ベン・ハー」の競技場での戦車シーンはどうやって撮影したんでしょね。
    この戦車の戦闘シーンはニューヨーク近代美術館に所蔵されているそうです。「2001年宇宙の旅」もそうですが、50年代、60年代の映画とは思えないほどの映像の力には圧倒されてしまいます。
  • 6. 皆さんの意見に同意です
    名前:もり 投稿日:2013/11/18 19:42:41
  • ホントこの映画をスクリーンで見ずにして映画を語れない、というか>>2のwinwinhappyさんの言うとおり映画ファンではありませんね。第二回でも見ましたが、今回もベン・ハー見ようと思います。
  • 7. 観てきましたよー
    名前:たまちゃん 投稿日:2014/03/09 09:30:49
  • 昨日、観てきました。「午前十時の映画祭」のスケジュールを知ってからすごく楽しみにしていました。テレビで見た記憶はかすかにありましたが、スクリーンであの迫力を実感できたのは幸せです。4時間近い長さでしたが、あっという間でした。ホントに素晴らしい映画でした。

(承認制につきまして)

  • 「午前十時の映画祭」のBBSは映画祭運営事務局の「承認制」です。
  • 書き込み後、すぐには反映されません。
  • 承認されなかった書き込みについての「未承認」の通知は致しませんので、
    1週間以上表示されない場合は「未承認」となります。
  • 以上の「承認制」をご理解の上、「みんなのこえ」をご利用ください。

【書き込み時の注意事項】

  • 午前十時の映画祭の趣旨に沿った内容を書き込みしましょう。
  • “話題”を新規設立する場合は、既に似たような“話題”がないことを確認しましょう。
  • 言葉はできる限り柔らかく表現をしましょう。
  • 議論は歓迎です。しかしながら、他の人が気分を害するような言い合いは自重してください。
  • 個人情報は他人、自分関わらず決して載せないでください。
【この話題に投稿する】
みんなのこえTOP
映画祭のTOPに戻る