悲喜こもごも - 「映画祭について」

  • 1. 悲喜こもごも
    名前:KYON 投稿日:2009/12/02 01:29:45
  • ざっと50本眺めて嗚呼、最大公約数だなと思う。
    60、80年代が多い。多分1位になった「ショーシャンクの空に」はネットユーザー=若い年代が多いためと見たが、彼らにとっては名画なのでしょう。
    一応全部見てるけど見たい映画は半分ほど。90年代から選ぶんだったらグッドフェローズにしてほしかった。なんでアレ?
    ■今まで生きててよかった⇒アラビアのロレンス、マックイーン、レッドフォード、ニューマンをあと1本せめて「タワーリングインフェルノ」なんて。
    バベットの晩餐会、男と女、北北西に進路を取れ(ソウルバスに鳥肌もの)、ワイルドバンチ、フォローミー等。
    ■唖然⇒ジョンフォード、アレン、ベルイマン、フェリーニ、ヴィスコンティ、ルイマル、フレッドアステアの映画が1本もない。
    ジャン・ギャバンがない、フレンチノワールがない、イタリア映画もサビシイな、ひまわり、怒りの葡萄、タクシードライバー、サタデーナイトフィーバー、炎のランナー、真夜中のカーボーイ、大人は判ってくれない、素晴らしき哉人生、エクソシスト、バニシングポイント、ライアンの娘、フレンチコネクション、フィッシャーキング、ローカルヒーローなどなどなかったねえ。
    特にタクシードライバーの落選はショック。やっぱDVDで我慢かな。でも楽しみです。来年のクリスマスはマックイーン祭りで決まり。
みんなのこえTOP
映画祭のTOPに戻る