みんなのこえ 最新投稿

『サウンド・オブ・ミュージック』の投稿

サウンドオブミュージック映画館

サウンド・オブ・ミュージック

何十回もビデオで見てきたサウンド・オブ・ミュージック。
スクリーンで見ることができて本当に良かったです。
冒頭の山々、オーストリアの風景のシーンがとても生き生きと飛び込んできました。
全て名曲ばかりですが、それらをスクリーンで観賞できていることに
いちいち感動してしまい
涙が、溢れて仕方がありませんでした。
ビデオでみると演出の暗さのためにわからなかったトラップ家の応接間の装飾や院長室のシーンは、スクリーンでは暗さの中に細部も見ることができ、またその暗さの効果を感じることができました。マリアの躍動する歌、踊り、すばらしかった。美しいオーストリアの風景。
今回見ることがてきて本当に良かったです

『サウンド・オブ・ミュージック』の投稿

アメリカ文化最高の遺産

アメリカ文化最高の遺産

本日、梅田の大阪ステーションシティシネマで「サウンドオブミュージック」を観てきました。
小さな映画館での上映でしたが、9割埋まっていました。画像は最高に良かったですね。
音声はどうなのでしょうか?普通の感じでした。

今回はお墓に隠れている時に恋人に見つかり、「ロルフ、プリーズ」と懇願するところで、涙が
出ました。その女優も既に亡き人物となり寂しいです。ルイーザ役の女優も亡くなり悲しいです。

この「サウンドオブミュージック」はアメリカでは、「アメリカ文化最高の遺産」と言われているそうですね。
「サウンドオブミュージック・シングアロング」が日本で実現しないのが不満の種となっています。
大劇場で大きな声で歌いたいな~。

『サウンド・オブ・ミュージック』の投稿

感謝!感激!

わんぱく 娘

 中2の息子が
パパ、サウンド オブ ミュージック
観に行こうよ!と誘ってくれました。
うれしかった。

ラ ラ ランド
グレイティスト ショウマン
ボヘミアン ラプソディ
息子は
音楽が主役の一つである映画に
感動し、好きになりました。
劇団四季 パリのアメリカ人を
学校の美術授業で
鑑賞しました。
そして、ウエスト サイド物語
マイケル ジャクソンが影響を受けた映画
と父が誘い 観に行く約束をしました。
そして
サウンドオブミュージックに辿り着いた!
映画を観た帰りの車の中で
2人で ドレミの歌を歌いました。
そして シーではなく
ティーと発音するんだと
会話が盛り上がりましたよ!

父 50歳代です。
私はこの映画
アルプスの少女ハイジ
大草原の小さな家
と関連させて観ました。

本当の力を持っている映画ですね!
午前十時 ありがとう!

『サウンド・オブ・ミュージック』の投稿

すべての山を登れ

すべての山を登れ

当方、まもなく定年退職を迎える者です。
たまたま趣味を同じくする方とスクリーンでの久しぶりの鑑賞をいたしましたが、
時に悩み、時に勇気づけられながら生きていくマリアの姿に自分のこれまでを重ねながら
至福の時間をすごすことができました。

夫と子供たちを愛し、家族との堅い絆の中、共に困難に立ち向かっていこうとする
マリアとトラップファミリーの姿にふたたび感動し、そしてエンドマークに惜しみなく
拍手を送ったのでした。

『スティング』の投稿

何度も忘れて何度も観たい!

同感です。

映画館で観たのは初めてでした。
初めに大金を手にして無駄遣いするフッカーが買った青いシャツの柄がよく見えて、高そうに感じた。テレビで見ていた昔は気づかなかった。
登場シーンの落ちぶれかかり感を含んだ中年ぶりがポール・ニューマンにしか出来ないような雰囲気でとてもいい。氷を砕いた洗面台に顔をつけるところが何度見てもとても好き。
それでいて凄い人脈を感じさせるところがいいのだが、初見なら最後の最後のどんでん返しにさらにすごさを感じるのだろう。
フッカーに対して「復讐で熱くなっている奴は何をやっても満足しない」(だったように思う)というような台詞を聞いた途端、「深い。カッコエエ」と思った。落ち着いたプロを感じさせ、よりゴンドーフが凄腕の男だということを感じた。
これまで様々な困難を乗り越え生きてきたプロとしての、復讐心をコントロールする術を心得た言葉のように感じた。

ゴンドーフの、人指し指で軽く鼻柱に触れる合図もこれがまたいい。
全編が小気味良いテンポで、あっという間に終わった感じがした。

カードさばきのシーンも印象的。編集がすごい。
手元から引きで本人が現れてくるところが何とも言えずカッコイイ。

見終えた感想を一言で ーー 本当に記憶を無くして初見を味わいたい。

映画祭のTOPに戻る