真のヒーロー - 「アラバマ物語」

  • 1. 真のヒーロー
    名前:にゃん 投稿日:2017/02/07 00:09:05
  • 武器を手に敵と戦う者だけが勇者ではない。公平な心と正義感、子供たちへの深い愛情、グレゴリー・ペックが演じた弁護士こそが理想のヒーローなのです。
    不寛容や一方的な差別、多様性を認めない偏狭な社会、こういう現代にあって余計に普遍のヒーロー像が輝きます。特別な人ではない主人公だからこそです。

    本当に良い映画でした。ロバート・マリガン監督のもうひとつの名作「おもいでの夏」の当映画祭での上映も熱望します。
  • 2. 失いつつあるもの
    名前:山ちゃん 投稿日:2017/02/15 16:13:30
  • 「・・・ファースト」「ポピュリズム」等自分がよければ!といった風潮が世界的な広がりを見せ始めた昨今、
    この先品のヒーローは、相手の気持ちを理解する為には相手の靴を履いて歩いてみることだと言い、更に人間として生きてゆく為には「不公平」があってはならないと主張していたのがとても印象的です。だんだん我々が失いつつある大事なテーマを再確認できた名作ですね。

(承認制につきまして)

  • 「午前十時の映画祭」のBBSは映画祭運営事務局の「承認制」です。
  • 書き込み後、すぐには反映されません。
  • 承認されなかった書き込みについての「未承認」の通知は致しませんので、
    1週間以上表示されない場合は「未承認」となります。
  • 以上の「承認制」をご理解の上、「みんなのこえ」をご利用ください。

【書き込み時の注意事項】

  • 午前十時の映画祭の趣旨に沿った内容を書き込みしましょう。
  • “話題”を新規設立する場合は、既に似たような“話題”がないことを確認しましょう。
  • 言葉はできる限り柔らかく表現をしましょう。
  • 議論は歓迎です。しかしながら、他の人が気分を害するような言い合いは自重してください。
  • 個人情報は他人、自分関わらず決して載せないでください。
【この話題に投稿する】

このページの先頭へ