裏窓 - 「裏窓」

  • 1. 裏窓
    名前:京都トモコ 投稿日:2009/12/02 17:33:44
  • ヒッチコックの映画が、大好きです。

    大画面で観たい!!映画のひとつです。
    DVDで観てますが~
    「大画面で観てこそ」です。

    東京で、「映画は、映画館で観るべき」と、決めていました。
    名画座で、3本立て上映していたように
    もう一度、昔の映画の素晴らしさ、
    手軽に、若い世代に伝えたいですね!
  • 2. 裏窓は
    名前:花 投稿日:2010/02/04 08:23:01
  • ヒッチコック作品の中では鳥と並んで好きな作品
    実に楽しみです
  • 3. 今朝十時、鑑賞してきました。
    名前:cinemaster 投稿日:2010/02/06 17:00:31
  • ビデオで何度も観た『裏窓』ですが、初めてスクリーンで鑑賞しました。グレース・ケリーが綺麗であること、スクリーン映えすることを改めて実感しました。ヒッチコックは大好きな監督で何本も観てますが、この『裏窓』は、ベストに最も近い作品だと思います。次週上映の『北北西~』とは正反対な主人公のシチュエーションでありながら、同様なサスペンスを生み出せることが、ヒッチ監督の偉大さであります。
  • 4. 息子と名画を。
    名前:YASUMATSU 投稿日:2010/03/02 06:15:39
  • 今週末、11歳の息子大河と裏窓を見に行きます。子供にヒッチコックの映画のすごさ、感動を味合わせてあげたいのです。親子で共通の話題、感動を味わうことの少ない現代、名画が家族の絆を強くすると思います。感謝。
  • 5. 好みの雰囲気
    名前:ゆ 投稿日:2010/03/05 23:13:37
  • 初めて見ました。
    窓から見える、向かいのアパートの住人を眺めてストーリーが展開していく、この風景というか、雰囲気がすごく気に入りました。
    女優さんもすごくキレイでした。
  • 6. 楽しみです
    名前:弥音 投稿日:2010/04/03 19:44:18
  • 高校一年の頃にDVDで観て、映像のつくりやストーリーの進行に大きな衝撃を受けました。
    ヒッチコック作品が好きになったきっかけの作品でもあります。
    主演のジェームズ・スチュアートの大ファンなので是非是非大スクリーンで鑑賞したいです!
  • 7. 裏話
    名前:竹姫 投稿日:2010/11/20 17:00:21
  • この映画観て、犯人役の男が後に
    テレビドラマ「鬼警部アイアンサイド」とは
    知りませんでした。
    J・スチューアートを介護する家政婦さん
    のテルマさん、好きな女優です。
    もうすでにこの世にはいないでしょうが・・
    こんな感じのアパートっていいな~
    1階の独身女性は緑色のドレスを着て
    しぐさがはっきりわかるようにしてましたね。
  • 8. ジェームズ・スチュワートとグレース・ケリーの共演
    名前:ひろ 投稿日:2010/12/05 23:21:58
  • BSハイビジョンで放送された「泥棒成金」で、
    グレース・ケリーに魅了されて、楽しみにしていました。
    ややまったりした展開でしたが、その分、
    ジェームズ・スチュワートとグレース・ケリーの共演、
    十分に堪能出来ました。
    特に、リザの登場シーンは、素晴らしかったです。

    「北北西に進路を取れ」でもありましたが、
    グレース・ケリーにジェームズ・スチュワートが、
    厳しい言葉を浴びせる場面があり、ヒッチコックは、
    美女に厳しいのかと思ってしまいました。

    余談ですが、12/6 に NHK BS2 で、放送されます。
    見逃した方、もう一度見たい方は必見ですよ。
  • 9. まさに珠玉の名作「裏窓」
    名前:K.U 投稿日:2017/04/28 12:03:43
  • 「裏窓」。何回観たか知れませんね。
    もちろんタイムリーでは観てません。古くは淀川長治さんの洋画劇場で また各局のロードショーで。BSで 有線TVで 更にDVDで。

    何回観ても飽きないどころか 新たな発見があります。名画とは名作とはそうだという見本のような作品です。

    まずカメラワークが凄いです。各窓からアパートの様子が手に取るように分かるところが いやがうえにもサスペンスを盛り立てていきます。アメリカのゴールデン50sの息吹が随所に感じられました。

    ジェームズ・スチュワートが一番脂の乗っていた時期ですね。恋人役のグレース・ケリーの綺麗なこと。また悪役専門だった頃のレイモンド・バーの犯人役は見ものです。

(承認制につきまして)

  • 「午前十時の映画祭」のBBSは映画祭運営事務局の「承認制」です。
  • 書き込み後、すぐには反映されません。
  • 承認されなかった書き込みについての「未承認」の通知は致しませんので、
    1週間以上表示されない場合は「未承認」となります。
  • 以上の「承認制」をご理解の上、「みんなのこえ」をご利用ください。

【書き込み時の注意事項】

  • 午前十時の映画祭の趣旨に沿った内容を書き込みしましょう。
  • “話題”を新規設立する場合は、既に似たような“話題”がないことを確認しましょう。
  • 言葉はできる限り柔らかく表現をしましょう。
  • 議論は歓迎です。しかしながら、他の人が気分を害するような言い合いは自重してください。
  • 個人情報は他人、自分関わらず決して載せないでください。
【この話題に投稿する】

このページの先頭へ