ローマの休日 - 「ローマの休日」

  • 1. ローマの休日
    名前:アンダンテ 投稿日:2017/06/25 17:08:13
  • 又、アン王女に会える‼オードリー・ヘップバーンの「何と品のある本当の王女」に、ため息が出ました。モノクロだからこそ想像出来る作品です!ラストの気の聞いたシーンも素敵ですね!
  • 2. 我が胸中に 今だ 鮮明に残存する ラスト.シーン(ローマの休日)
    名前:BLACK HOLE 投稿日:2017/07/14 16:31:45
  • 当該 映画を初回に拝見した 年月の記憶は 残念 乍ら 今や曖昧模糊として 多分 数十年 以前と思われますが ...
    ローマでの 記者 会見 後に於ける「淡く 切ない」 我が胸中を 抉るが如くの感懐は 今だに 脳裏に残存して居ります。

    これぞ 映画史上に 燦然と輝く 秀逸なる 名 ラスト.シーン の ひとつ と言えるのでは ...
    本 書き込み 板に 参集されて居られる 各位 様の ご意見は 如何が でしょうか ?
  • 3. 同感です。
    名前:ガギガギ 投稿日:2017/07/15 20:27:34
  • ラストもいいけど、全編がロマンチック。結び逢えない切なさが更に余韻を残します。ロマンチックコメディーと呼んでもいいですか。
    これでヘップバーンはロマコメの女王に。相手役がまたステキなアメリカ紳士
    。グレゴリーペック、ケイリーグラント、ウイリアムホールデン、ジェームスガーナーといった面々。
    溜息が出ますよね。麗しのサブリナは、当初ヘップバーンの相手役にホールデンとグラントだったらしいです。
    ハンフリーボガートに変わったのがとても残念です。
    ちなみにもう一方のロマコメの女王はドリスデイ。
    こちらのお相手は、ケイリーグラント、ロックハドソン、クラークゲーブル、ジェームスガーナーと、
    これまたステキな面々です。
    あと、ハリソンフォード、バートレイノルズ、ジェラルドバトラーなど、男優にはステキな面々がいますが、
    これに見合うヘップバーンのようなエレガントで可愛らしい女優がいませんね。

(承認制につきまして)

  • 「午前十時の映画祭」のBBSは映画祭運営事務局の「承認制」です。
  • 書き込み後、すぐには反映されません。
  • 承認されなかった書き込みについての「未承認」の通知は致しませんので、
    1週間以上表示されない場合は「未承認」となります。
  • 以上の「承認制」をご理解の上、「みんなのこえ」をご利用ください。

【書き込み時の注意事項】

  • 午前十時の映画祭の趣旨に沿った内容を書き込みしましょう。
  • “話題”を新規設立する場合は、既に似たような“話題”がないことを確認しましょう。
  • 言葉はできる限り柔らかく表現をしましょう。
  • 議論は歓迎です。しかしながら、他の人が気分を害するような言い合いは自重してください。
  • 個人情報は他人、自分関わらず決して載せないでください。
【この話題に投稿する】

このページの先頭へ