授業の一貫として - 「映画祭について」

  • 1. 授業の一貫として
    名前:チョコレート 投稿日:2018/02/08 13:45:59
  •  名作というより考えさせられる・勉強になる映画の上映もいいと思います。
     「東京難民」は最近の映画でR15の作品ですが、学納金未払いで退学となってしまった大学生が社会を生きていく作品です。社会で働いて生きるとは何か、お金とは何か等多くのことを考えさせられ、大学生や高校生に授業の一貫として観てほしい作品です。
     又「帰ってきたヒトラー」も最近の作品ですが、政治について考えさせられる作品なので授業の一貫として良いと思います。

(承認制につきまして)

  • 「午前十時の映画祭」のBBSは映画祭運営事務局の「承認制」です。
  • 書き込み後、すぐには反映されません。
  • 承認されなかった書き込みについての「未承認」の通知は致しませんので、
    1週間以上表示されない場合は「未承認」となります。
  • 以上の「承認制」をご理解の上、「みんなのこえ」をご利用ください。

【書き込み時の注意事項】

  • 午前十時の映画祭の趣旨に沿った内容を書き込みしましょう。
  • “話題”を新規設立する場合は、既に似たような“話題”がないことを確認しましょう。
  • 言葉はできる限り柔らかく表現をしましょう。
  • 議論は歓迎です。しかしながら、他の人が気分を害するような言い合いは自重してください。
  • 個人情報は他人、自分関わらず決して載せないでください。
【この話題に投稿する】

このページの先頭へ