超絶 美男子すぎるデニス ホッパー - 「ジャイアンツ」

  • 1. 超絶 美男子すぎるデニス ホッパー
    名前:かつ 投稿日:2018/11/28 16:55:47
  • イージー ライダー や ブルー ベルベット のイメージしか持っていなかったので、あまりにも二枚目なのでビックリ。医師を目指す優男役がハマりすぎ。

    テレビで何度も観ている作品ですが劇場の大スクリーンで見るのでは印象が大きく違いました。特に牛の大群を追い立てるシーンは当時見た21インチのテレビ画面と迫力が違うのは当たり前ですね。

    スケールが大きく、テーマも現代にも通じるもだと思います。
    201分が短く感じました。
    最高のテキサスビーフステーキを美味しくいただきました!
  • 2. 歳を重ねて観るたびに自分の感想の変化が楽しめそうな映画でした。
    名前:おっとさん 投稿日:2018/12/07 00:41:42
  • 大牧場の経営で富を成していた一家が、時の流れの中で変質し、世代交代の中で考え方までもが変わっていく。当時のアメリカ南部の考え方や生活の変化がよくわかる映画だった。
    冒頭の水辺に集まってくる牛たちの凄いこと(大きな画面で見られて幸せでした)。後から思えばジェットがラズから譲り受ける土地だったのだ。
    ジェームズ・ディーンの演技が、他の登場人物それぞれとの関係をきちんと表す距離感を伝えていて凄く良かった。ラズとの関係性を言葉をあまり使わずに感じさせていくところが素敵だった。
    ジェットが成功を収めたのち、成り上がりのとても嫌な奴になっていくのが、独特な個性を感じ、アクがあってすごく良かった。今のジョニー・デップの演技に通じるような感じがした。もしかしたらジョニー・デップはこの雰囲気に学んでいるのでは? と勝手に思ってしまうくらいだった。
    特に最後のパーティーのシーンで、酔いつぶれた後、誰もいない会場で一人演説を始め、演壇からテーブルごと下に倒れ落ちてしまうところが見事だった。
    レストランでの喧嘩のシーンは、時代の変化に自身を変えることがなかなか出来なかったジョーダンがついに成長できたと感じた瞬間だった。少しホッとした。
    昔の考えを変えきれない親の世代の感覚や、親が子どもに教えられる年齢になったときのこと、世代間の考え方の違いの中で世の中は動いていることなど、見る人の年齢によって感じ方が違うだろうなと思わせた。
    若い頃にも見たかった。その当時は何に対してどのように感じたのだろう。10年毎に観たら自分の感想の変化を楽しめる映画なのだろうなと思う。

(承認制につきまして)

  • 「午前十時の映画祭」のBBSは映画祭運営事務局の「承認制」です。
  • 書き込み後、すぐには反映されません。
  • 承認されなかった書き込みについての「未承認」の通知は致しませんので、
    1週間以上表示されない場合は「未承認」となります。
  • 以上の「承認制」をご理解の上、「みんなのこえ」をご利用ください。

【書き込み時の注意事項】

  • 午前十時の映画祭の趣旨に沿った内容を書き込みしましょう。
  • “話題”を新規設立する場合は、既に似たような“話題”がないことを確認しましょう。
  • 言葉はできる限り柔らかく表現をしましょう。
  • 議論は歓迎です。しかしながら、他の人が気分を害するような言い合いは自重してください。
  • 個人情報は他人、自分関わらず決して載せないでください。
【この話題に投稿する】

このページの先頭へ