「大統領の陰謀」の話題TOP

新規話題作成 必ず利用規約を了承したうえでご利用ください。

話題名 返信数 最新返信日時
ディープスロート 1 2019/03/23 23:28:43
二人の記者の不正に立ち向かう情熱が、周りの人たちを動かしていく。 1 2019/03/21 14:34:09
メディアの役割とは? 1 2019/02/16 21:18:12
比較鑑賞してみたいです 2 2018/12/20 17:31:12
すべての話題をみる(4件)

作品についての話題TOPへ

ディープスロート

ディープスロート

昨年、上映されたリーアム・ニーソン主演の『ディープスロート』
と思い出しながら鑑賞しました。
ダスティン・ホフマンとロバート・レッドフォード、名優2人の
熱演でしたが、モデルになった記者の取材には、頭が下がります。

時期が違いますが、この作品を思いながら来週から上映される
『記者たち~衝撃と畏怖の真実~』を鑑賞したいと思います。

話題をすべてみる

二人の記者の不正に立ち向かう情熱が、周りの人たちを動かしていく。

二人の記者の不正に立ち向かう情熱が、周りの人たちを動かしていく。

「この国で批判するには明確な根拠が必要」
読者に、説得力があり、責任ある記事をつくりあげる苦労が、その心理面からも描かれていて、物事に対する本質的な理解の大切さを振り返ることのできた作品だった。
正しさを見抜こうとする、ウッドワード記者の姿勢を最初に感じた場面が、先輩のバーンスタイン記者に勝手に推敲された記事を読んだあと、その推敲を認めたところ。良いものは良い、と素直に認める姿勢は、いい仕事をする人に共通するところだろうと思う。
作品半ばで、二人による事件の記事が世間の批判を受け、新聞社としての態度を迫られた場面。上司の決定した声明のメモ「この記事を支持する」という言葉が心地良かった。
また、後半、自分たちが暴こうとしていた陰謀が、物凄く大きな相手によって行われていたことに気づくいた場面が、最も緊張した。命に及ぶかもしれないという状況になった時に、窮すれば通ずという、人の心を動かす力が湧いて出るのだと感じた。

話題をすべてみる

メディアの役割とは?

メディアの役割とは?

初めて見た時は大学生でした。映画の持つ力強さと衝撃にただ圧倒されました。ロバート・レッドフォードとダスティン・ホフマンの共演も最高です。
編集主幹ベン・ブラッドリー役のジェイソン・ロバーズも素晴らしいです。
早く見たい!

話題をすべてみる

比較鑑賞してみたいです

原点の1本

高1年の時観た映画。反抗期から社会正義について考える多感な頃、大好きな監督&俳優2人に惹かれ観に行った。「ペンは剣よりも強し」と書いた大きなハンマーで頭をブン殴られたような衝撃と共に劇場を後にしたのを思い出す。PCもスマホもない時代、2人の若い新聞記者が地道に地味に根気よく世界一の権力者を追い詰める。図書館のズームアウトシーンが印象的だった。私が弁護士からマスコミに進路を変えた原点だ。

話題をすべてみる

新規話題作成 必ず利用規約を了承したうえでご利用ください。

このページの先頭へ