くだらない我がバイブル - 「パルプ・フィクション」

  • 1. くだらない我がバイブル
    名前:がわ 投稿日:2018/04/12 04:30:37
  • この映画の全ては冒頭で説明されています。
    そんな映画に「くだらない!」なんて言っても仕方ない。
    この映画には「最高にくだらない!」という言葉がぴったり。

    胡散臭いキャラクター、日常の中のツイテナイ話、とてつもなくどうでもいい会話。そして、アウトなFワードの数。
    どれをとっても普通の映画ではカットされるだろう、しょうもないものばかり。

    しかしそれをタランティーノ監督が手がけると、こんなにまでカッコよく、洒落ていて、テンポよく、笑えて、真似したくなる(中二病のように)最高の映画に仕上がるんですな。
    キャストも編集も音楽も、もちろん演出も。
    何もかもがセンスに包まれたそんな映画です。

    大画面で見る価値があるかどうか、はさておき、
    この映画を改めて劇場で見たいと思ったみなさんと同じ空間を楽しみたいと思います。

(承認制につきまして)

  • 「午前十時の映画祭」のBBSは映画祭運営事務局の「承認制」です。
  • 書き込み後、すぐには反映されません。
  • 承認されなかった書き込みについての「未承認」の通知は致しませんので、
    1週間以上表示されない場合は「未承認」となります。
  • 以上の「承認制」をご理解の上、「みんなのこえ」をご利用ください。

【書き込み時の注意事項】

  • 午前十時の映画祭の趣旨に沿った内容を書き込みしましょう。
  • “話題”を新規設立する場合は、既に似たような“話題”がないことを確認しましょう。
  • 言葉はできる限り柔らかく表現をしましょう。
  • 議論は歓迎です。しかしながら、他の人が気分を害するような言い合いは自重してください。
  • 個人情報は他人、自分関わらず決して載せないでください。
【この話題に投稿する】

このページの先頭へ