涙と上映終了後の拍手。幸せな時間でした。 - 「E.T.」

  • 1. 涙と上映終了後の拍手。幸せな時間でした。
    名前:1982年は中学3年の男子です。 投稿日:2019/05/03 14:40:42
  • 本日、立川シネマシティの極上音響上映で鑑賞しました。

    1982年。
    昭和では57年の12月、茨城県の中学3年生だった私は同級生4人と早朝の東北線に乗り、
    劇場の長蛇の列にならび、超満員の新宿ミラノ座へ『E.T.』を観に行きました。
    上映時間での入れ替えは無し、お弁当持参での家族連れ、通路も座席替わりで立ち見は当たり前。
    こんな状況でも上映中は大勢の賑やかな笑い声、拍手、涙に溢れていました。
    これももはや昭和の良き想い出ですね。大スクリーンの新宿ミラノ座も今はすでにありません。

    ・・・それ以来、元号も平成から令和となって今日は37年ぶりに映画館での『E.T.』との再会になりました。

    初公開当時のいろいろな想い出、家族の事、学校の事、一緒に行った同級生の事、
    高校を卒業して東京に来てから今までのいろいろな事、
    私と一緒に『E.T.』を観に行きたいと言っていたがリバイバル上映の機会に恵まれず
    10年前に他界してしまった祖母の事、いろいろな事が思い出されながら、
    観ているうちに映画自体の懐かしさと共に最後は自然と目が涙でいっぱいになってしまいました。

    ラストのスタッフ・キャストのエンディングロールと共にジョン・ウィリアムスの音楽が終了した時、
    場内から自然と拍手が起こり、私も思わず拍手しました。
    ひさびさに味わった心温まる一体感。
    映画館で映画を観る楽しさを満喫した1日でした。

    この名作を作り上げたキャスト、スタッフの皆様、この映画祭に携わる皆様、
    今日ご覧になられた観客の皆様、映画館のスタッフの皆様、ありがとうございました。
    是非この機会に初めての方も、何度目かの方も多くの方に観ていただきたいです。

    ・・・できれば一旦休止でも構いません。午前10時からの映画祭とは違う形でも構いません。
    旧作は家庭でDVDかBlu-rayか4Kか、またはスマホのタブレットやPCで観るというだけではあまりにも寂しいです。

    劇場で、過去のキラ星のごとく素晴らしい名作群を、大勢の観客が観られる機会を継続していただきたいです。
    きっと『E.T.』だって、今日のような機会に初めてご覧になった方もいらっしゃると思います。
    どうかご検討頂きたく宜しくお願いいたします。
  • 2. ありがとうございました。
    名前:おっとさん 投稿日:2019/05/05 18:52:14
  • 初見の感動が変わるのが嫌だったので、高校時代以来ずっと観ないようにしていた映画だった。映画館で見ようと決めていたもののうちの一つです。
    冒頭から宇宙船のデザインがもうファンタジーを物語っていた。初見時と同じ感覚が思い出されて、嬉しくなった。
    最初の場面で、置き去りにされた立場、異星に取り残された恐怖や孤独感がしっかりと伝わっていたため、初めての出会いの場面での少年とE.T.の互いの驚きが、とても自然だった。もうその場にいる感じだった。
    初めてE.T.の力で月夜の空を自転車で翔けるシーン。「自分だけしか知らない秘密」という感覚。深夜の出来事という場の力で、不思議さと神秘さを伴うリアルな幻想感が心を揺らした。
    また、後半で大人たちから自転車で逃げる子どもたち。追い詰められもうダメだと思ったときに自転車ごと宙に浮かぶ。夕日をバックに自転車が空を翔ける映像が美しかった。
    全体を通じて印象に残っているのはエリオットの豊かな表情。
    子どもらしさをしっかり感じさせつつ、オーバーでないその自然さと素朴さが、この作品の素晴らしさを決定づけていると思う。
    全体的にも登場人物の心優しさがさまざまに織り込まれていて、それがエンディングの別れのシーンで、見る者の心に満たされる「優しい雰囲気」の土台となっていたように思う。
    分かりやすいストーリーでありながらも、登場人物に感情移入できるのはE.T.も含めた出演者の演技の素晴らしさと、その演出によるものだろう。
    すれ違いの妙を生かしたコメディタッチの場面も程よく配置され、本当にどの年齢層が観ても心に響くいい作品だと思う。
    エリオットの額に指をあてて、I’ll be right here.と言うE.T.の仕草と表情もすごく良かった。
    ラストも、追いかけてきた大人たちには要らないことをせずに見守ってほしいと思いながら見ていた。そうあってほしいと思ってそうなるのが、ファンタジーの王道だと感じた。
  • 3. なんて素敵な 映画体験
    名前:フアイナル ファンタジー 投稿日:2019/05/10 06:35:21
  • 映画館での観客の拍手
    初見の感動を大事にする気持ち
    なんて素敵なんでしょう。

    エリオットが
    仮死状態のETに語りかける時に
    流れる曲は
    楽器ハーブで奏でられ
    あくまでも 寄り添うような調べ。
    素晴らしいとしか 言えません。
    泣きました。

(承認制につきまして)

  • 「午前十時の映画祭」のBBSは映画祭運営事務局の「承認制」です。
  • 書き込み後、すぐには反映されません。
  • 承認されなかった書き込みについての「未承認」の通知は致しませんので、
    1週間以上表示されない場合は「未承認」となります。
  • 以上の「承認制」をご理解の上、「みんなのこえ」をご利用ください。

【書き込み時の注意事項】

  • 午前十時の映画祭の趣旨に沿った内容を書き込みしましょう。
  • “話題”を新規設立する場合は、既に似たような“話題”がないことを確認しましょう。
  • 言葉はできる限り柔らかく表現をしましょう。
  • 議論は歓迎です。しかしながら、他の人が気分を害するような言い合いは自重してください。
  • 個人情報は他人、自分関わらず決して載せないでください。
【この話題に投稿する】

このページの先頭へ