名作ではなく - 「時計じかけのオレンジ」

  • 1. 名作ではなく
    名前:しろ 投稿日:2019/10/14 23:08:31
  • 名作に挙げられることもある時計じかけのオレンジ
    映画館で観た感想として正直名作では無いが問題作ではある。
    暴力シーンや倫理観を疑うシーンが多い為不快感が強く、かといってメッセージ性の強い作品でもなく万人受けする映画でもないし、単に極論をぶつけてくる映画。ラストが小説版と違い映画版の方が逆に印象的ということと、良いのは主役のマクダウェルの演技だけの問題作。
  • 2. そうですね
    名前:やわらかマスク 投稿日:2019/10/18 10:58:31
  • キューブリックはこの様な映画を作ってますね
    特に 2001年 宇宙の旅は意味が分からないけど、壮大な描写が多く
    キレイだな
    と思わせてくれる作品でした

    フルメタル・ジャケットは分かりやすかったです。

    2001年〜も
    この映画も同じ感じですね…

    マクダウェルはイケメンだけど、この映画では最低なことやってますねw
    自分はこの映画はメッセージ性が強いと思います…
    それを過激な描写で薄くしてるだけだと思いますよ…
  • 3. ショック
    名前:星空の旅芸人 投稿日:2019/10/18 19:44:36
  • この作品を映画館で観たのは、私が19歳の大学生の時でした。梅田の大毎地下劇場で
    観たのですが、難解そうな題名で自分向きではないと観る前から思っていましたが、
    観終わってショックを受けた覚えが有ります。観たかったのは併映の「スターウォーズ」
    だったのに、こちらのほうが印象強かったです。

    そして、1982年頃だったでしょうか!?
    道頓堀の大阪松竹座で「シャイニング」のこの作品の2本立て上映が有りました。
    再び、観に行きました。「シャイニング」の方は、ほとんど眠ってしまいましたが、
    こちらの方はしっかりと観た記憶が有ります。

    十数年前、職場に入った女性が「時計仕掛けのオレンジ」を観て、ショックを受けた
    みたいなことをおっしゃっていました。

    中古レコード店でこの映画のサントラLPを買いました。

(承認制につきまして)

  • 「午前十時の映画祭」のBBSは映画祭運営事務局の「承認制」です。
  • 書き込み後、すぐには反映されません。
  • 承認されなかった書き込みについての「未承認」の通知は致しませんので、
    1週間以上表示されない場合は「未承認」となります。
  • 以上の「承認制」をご理解の上、「みんなのこえ」をご利用ください。

【書き込み時の注意事項】

  • 午前十時の映画祭の趣旨に沿った内容を書き込みしましょう。
  • “話題”を新規設立する場合は、既に似たような“話題”がないことを確認しましょう。
  • 言葉はできる限り柔らかく表現をしましょう。
  • 議論は歓迎です。しかしながら、他の人が気分を害するような言い合いは自重してください。
  • 個人情報は他人、自分関わらず決して載せないでください。
【この話題に投稿する】

このページの先頭へ