「午前十時の映画祭」との思い出を教えてください。 - 「映画祭について」

  • 1. 「午前十時の映画祭」との思い出を教えてください。
    名前:朝10事務局 投稿日:2019/02/25 13:09:17
  • 「午前十時の映画祭10-FINAL」のラインナップが解禁となりました!10年続いた映画祭もいよいよ今期でラストを迎えます。あなたと「午前十時の映画祭」にはどんな思い出がありますか? 是非、お聞かせください!
  • 2. 祝『ブルース・ブラザーズ』上映決定☆
    名前:かーやん 投稿日:2019/02/25 15:13:30
  • 『ボヘミアン・ラプソディ』みたいに、是非とも『ブルース・ブラザーズ』でも応援上映をやってもらいたいなぁ〜☆w
  • 3. 祈り!!
    名前:赤と青 投稿日:2019/02/25 23:44:19
  • 赤と青シリーズからのファンです。まだこの頃は一週間上映だったので、毎週欠かさず、時間をどうにかやりくりしての映画館通いでした。映画館へ土日しか行けないので、時間のやりくりが大変でしたが、その分観た作品の数は今の倍!本当に楽しかったです!
    ファイナルとなってしまう今回、観たかった作品が選ばれていたり、いなかったりで、まだまだ続いていって欲しいなーという思いです。
    今みたいに二週間上映でなくても、また、料金値上げでも構いません。どうにかしてこの映画祭を続けて欲しいものです。
  • 4. 終わっちゃうんですか!
    名前:きりんちゃん 投稿日:2019/02/26 00:12:26
  • 昨年のタイタニックで
    午前十時の映画祭を知りました。
    学生時代にVHSでは見ていましたが
    映画館での迫力には感動しました!
    今年のラインナップも楽しみだったので
    最後なのがとても悲しいです。。
    是非、続けてほしいです!
  • 5. 感慨深い
    名前:nancy 投稿日:2019/02/26 10:20:36
  • 10年か。自慢じゃないが皆勤賞中(自慢してるって?)台風で電車動いているかとドキドキしながら観に行ったり、
    言葉は交わさないけれど毎回お会いする方がいないと「今回はどうしたのかな?」って余計な心配しちゃったり。
    映画館で新旧たくさんの映画を観られるということはワタシ的な「ライフワークバランス」ストレスフリーなのよね。
    「「同じ映画を」「一つの空間で」「見知らぬ人と感動(不満?)を共有する」」いい企画だ。
    いったん終わってしまうのは残念だけど、またの復活を期待して最後の1年、また通いますよぉ。
    でも、私のリクエストが「ブルースブラザーズ」しか入っていなかったのは残念だ。まぁ、ご愛嬌よね。
    皆様、ワクワク・ドキドキ最後まで楽しみましょ。
    あ、私のホームの日本橋、再開間に合うかな?
  • 6. ありがとう!
    名前:やわらかマスク 投稿日:2019/02/26 17:41:08
  • 終わるのか…
    9回目のパルプ・フィクションで目に留まりました
    思い出はパルプ・フィクションを観に行く日の時
    「時間間に合うかな…と思いつつヒヤヒヤしながら行きましたw」
    そしてヤバい!と思いダッシュで入ったら時間が余ってて
    映画始まる時にはコーラの味が原型を留めてなくて残念です(自業自得)
    まあ今年の『ブルース・ブラザーズ』と『レオン 完全版』と
    『ゴッドファーザー』観に行きます(多分)
    あと上映してほしい作品をリクエストしても外れてた(知ってた)
    『HEAT ヒート』 と 『レザボアドッグス』と
    『プライベート・ライアン』と 『ロボコップ』
    再上映枠で『アンタッチャブル』
    上記の映画をやってほしかった(届かぬ思い)
    まあありがとう…
    あと新 午前十一時の映画祭始まりますよね?
    ね?(願)
    やらない?(まあいいか…)
  • 8. ジュリーアンドリュース映画
    名前:偉大なワンドゥードル 投稿日:2019/02/26 21:08:28
  • この映画祭で「サウンドオブミュージック」と「メリーポピンズ」を鑑賞できたことが
    とてもうれしかったです。ジュリーアンドリュースのミュージカル映画「ビクター・
    ビクトリア」も上映出来ていたら、もっとよかったです。

    この映画祭が、2~3年後には再開されることを期待しています。
  • 9. 寂しいです。。。
    名前:みちみち 投稿日:2019/02/27 15:29:23
  • 終わっちゃうんですね、寂しいです。
    青赤の頃から、楽しませてもらいました。
    大好きな「道」を大画面で観れたこと、
    今は亡くなった父親と「荒野の用心棒」やシェーン」「ゴッドファーザー」などを観たこと、
    「風と共に去りぬ」好きの母親と毎回観たこと、
    (上映がない年は悲しかったです(涙))
    親と一緒に見に行ける映画が沢山あり、
    親孝行にもなる映画祭だったのに、寂しいです…
    今年は絶対に母親と「風と共に去りぬ」を観に行きます!
    大画面で観れる機会が最後かもしれないですし。
    また、年を取って自分の時間が出来る頃に、
    再開してくれたら、嬉しいです!
    ラスト1年楽しみます〜
  • 10. 子供たちにこの感動を残したい
    名前:DOG 投稿日:2019/02/27 18:32:00
  • 自分の心に残った名作を
    子供たちにもスクリーンでみせてあげたいと思う。
    今の映画では感じられない驚きと感動を与えてくれるから。
    そして私が与えられたように、
    彼らの人生にも大きな影響を与えてくれるだろう。

    始まった時、なんて贅沢で素晴らしい企画なんだと感動した。
    その夢が叶う映画祭が無くなってしまうのは本当に悲しい。
    彼らがもう少し大きくなるまでどうか続けてほしいと切に願う。
    是非、復活を期待している。
  • 11. 人生を変えてくれた映画祭
    名前:ビリー 投稿日:2019/03/03 22:47:28
  • 映画を全く見なかった私に、映画の素晴らしさを教えてくれたのが、この映画祭でした。
    それ以来、たくさん友達ができました。仕事場の仲間ともコミュニケーションが取れ、より仕事がやりやすくなりました。飲み屋で大脱走の話をしてたら、知らないおっちゃんたちから話しかけられたことも1度や2度ではありません…なんか宗教の勧誘みたいなこと言ってますが(笑)事実なんです!
    映画にこれだけ人との繋がりを円滑にする力があったとは。人生について色々考えさせてくれる助けになるとは夢にも思いませんでした。本当に驚きです。

    思えば第2回が始まったばかりの頃、誕生日に彼女に振られ、失意のまま夜の梅田をさまよっていた時、「午前10時の映画祭 大脱走」の文字が。(梅田は終日上映でした)
    やることもないし、千円だしと気軽に入ったTOHOシネマズで、私の人生を変える出来事に巡り合うとは!大脱走のストーリーの面白さとそれ以上に、マックイーンの格好良いこと!あまりの感動に、赤の50本に毎週通うようになりました。
    そのうち、時間を調整して、なんばの青の50本も同時に見て、次第に新作映画もほとんど見るようになり、
    今では年間200本以上映画を鑑賞する様になりました。

    映画のお陰で、私の人生が豊かになったことは間違いありません。
    そのきっかけは、この午前10時の映画祭でした。

    今回で終了するのはとても残念です。
    映画ファン開拓のために、大変なご苦労があったことでしょう。事務局の皆さんには本当に本当に感謝しております。
    また会える日を信じて、最後の一年を思いっきり楽しみたいと思います。
    どうぞよろしくお願いいたします。
  • 12. 名画よ永遠に
    名前:たんぽぽ 投稿日:2019/03/04 17:36:11
  • 10.さんの文章に一語一句、同感です。

    第9回、娘は大喜びで大好きな「メリーポピンズ」を友達と観に行き、
    「家のDVDでは分からなかった景色が見えた」と感動していました。
    最近公開された「メリーポピンズ リターンズ」も前作を観てあったので感動ひとしおの様子。

    私の青春時代に巡り会った大好きな「マイライフアズアドッグ」も親子で観に行き、
    子供は「もう一度見たい」と大感動していました。

    これからも子供の世代にも残したい作品を、ぜひ映画館で体験させてあげたいので、
    どうかまた開催してください。本当に楽しみにしています。よろしくお願い致します。
  • 13. 2つ目のコメントですが
    名前:やわらかマスク 投稿日:2019/03/05 10:15:08
  • 10番さんに同感
    最近の洋画の若者離れが悲しい(´;ω;`)
    唐突ですが子供に見せたい洋画ランキング
    ドラマ
    1位 ショーシャンクの空に
    2位 フラッシュダンス
    3位 風と共に去りぬ

    戦争
    1位 プライベート・ライアン
    2位 プラトーン
    3位 戦場のピアニスト

    マフィア
    1位 ゴッドファーザー
    2位 ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ(ギャング?)
    3位 スカーフェイス

    アクション
    1位 ダーティハリー
    2位 アンタッチャブル
    3位 パルプ・フィクション

    ミュージカル
    1位 スティング
    2位 ブルース・ブラザーズ
    3位 オズの魔法使い

    パニック
    1位 鳥
    2位 ジョーズ
    3位 アナコンダ

    SF
    1位 E.T.
    2位 未知との遭遇
    3位 バック・トゥ・ザ・フューチャー

    です (疲れた)
  • 14. いい思い出
    名前:Ge 投稿日:2019/03/05 18:14:12
  • 第1回が、もう10年前ですか。早いですね。この映画祭に足繁く通い、改めて映画の素晴らしさ、想像力の豊かさ、芸術の可能性を発見しました。35mmフィルム&大スクリーンで見た『ゴッドファーザー』や『大脱走』は格別でした。いっとき見るのをやめてましたが、またポツポツと見るようになりました。それが、もう終わりなんですね。終わる終わる詐欺であってほしい。
  • 15. 
    名前:シネマ小僧 投稿日:2019/03/05 21:25:43
  • 午前十時の映画祭で思うことはいつも何故?

    ミュージカル映画「南太平洋」が一度も上映されないのは?初公開時、そして、1966年&1972年リバイバル時に
    大ヒットしています。
    大ヒット映画「史上最大の作戦」も初公開時、記録的な大ヒットでした。戦争映画では一番ヒットした映画では?

    日本映画では、国民映画「二十四の瞳」が一度も上映されていません。涙、涙、涙の映画です。
    総天然色映画第1号「カルメン故郷に帰る」も未上映です。「二十四の瞳」同様、叙情的な作品で心に残ります。

    「キューポラのある街」も未上映です。吉永小百合のファンをサユリストと呼ぶようになった、素晴らしい映画です。
    こんな映画がなぜ上映されないのでしょうか?

    オードリーヘップバーンの「ローマの休日」がまた上映されます。アンケート集計では、リクエストベスト10
    に入ってもいません。なのに、なぜ?「ローマの休日」ありきの映画祭のような気さえします。

    熱烈なオードリーファンなら、もう「ローマの休日」は止めて、「噂の二人」や「尼僧物語「暗くなるまで待って」等の
    未上映の作品を上映して下さいよとの不満の声が聞こえてきそうです。

    オードリーヘップバーンの最大のヒット作「マイフェアレディ」が一度しか上映さえないのは
    何故?日本では「ローマの休日」よりも配給収入は「マイフェアレディ」の方が多いのに!!!

    しかし、このような素晴らしい企画を作って下さりありがとうございました。私は第2回から参加しましたが、
    昔の映画を観ることができて、とても良かったです。

    今度は、「午前十時の映画祭・二本立て」は如何でしょうか?
  • 16. ありがとうございました
    名前:セシト 投稿日:2019/03/10 12:40:01
  • 子供のころテレビの吹き替えで観ていた映画、FMで映画音楽を繰り返し聞いていた映画を劇場で観たいという願いが叶いました。どの映画も思い出以上に感動しました。まだまだ観たい映画がたくさんあり、値上げしてでもいつか再開していただきたいです。
    関係者のみなさま本当にありがとうございました。10も全部観に行きます。
  • 17. 大スクリーンで観たかった映画
    名前:もふもふらー 投稿日:2019/03/11 22:34:43
  • 学生の頃から、いつかは劇場で観たいと思っていた「2001年宇宙の旅」を午前十時の映画祭で観られたのが一番の思い出です。
    VHSやDVDで観るのとは大違いで感動しました。
    これは、定期的に劇場で上映すべき映画だと思っています。
    あと、周囲のお客さんのマナーが良かったのも印象的でした。
    普通の上映だと、マナーを守らない人も多いので・・・。
  • 18. 思い出
    名前:きるごあ 投稿日:2019/03/20 11:46:54
  • 終わってしまうのは残念です。
    私の場合は、小・中学生の頃に観た映画をこの映画祭で観て当時の思い出に浸ったりしてました。
    また、自分が生まれる前に作られビデオでしか観たことのなかった作品をスクリーンで観られる事に喜びを感じていました。

    思い出をよみがえらせてくれたこの映画祭に感謝しております。

    ありがとうございました。
  • 19. 貴重な機会でした。
    名前:YO 投稿日:2019/03/24 17:23:06
  • DVDで観た旧作が映画館のスクリーンで観れるのでたまに観に行ってました。
    タイタニックをTOHOシネマズ新宿で観れたのが一番の想いでです。
    ラストだそうですが、いくつか観に行きますよ。
  • 20. 息子と通った映画祭
    名前:吟遊旅人 投稿日:2019/03/25 13:27:40
  •  9年前の2月に始まったこの映画祭には、当時高校生だった息子と足しげく通いました。その後息子は映画学科に進学し、今は映画監督を目指してパリの大学院で学んでいます。
     学生500円というありがたい価格につられて、息子も一生懸命見ていましたし、殿堂入りしたくて「50作全部見る!」と鼻息を荒くしていましたが、結局それは果たせませんでした。しかし、昔の映画をスクリーンで見ることができて息子は大喜び、大いに勉強になったようですし、わたしも母子で一緒に映画を見られてとても嬉しかったです。見終わったあと、二人で興奮して語り合ったこともよき思い出です。
     いつか息子の映画が日本でもかかるようになり、午前十時の映画祭で上映してもらえることを夢見ています。その日までずっと映画祭を続けてほしいです。

     少しだけ不満を言うと、かつてシネラマの大スクリーンで見た「風と共に去りぬ」「アラビアのロレンス」が現在の幅の狭いスクリーンでかかると窮屈に見えて、そこだけが残念でした。

     これまでありがとうございました。いつかまた再開されることを願って。
  • 21. 実は
    名前:通りすがり 投稿日:2019/03/29 22:20:04
  • 一番強烈なのは「七人の侍」はお客さんも沢山だったのに
    「生きる」はお客さんがガラガラと云うよりスカスカだった事…
    どちらも素晴らしい名画なんだけどなぁ
    いっそのこと昔みたいに2本立てとか3本立てにしても良かったんじゃないかな
    値段一緒でね
  • 22. 2017年12月クリスマス
    名前:パントマイム 投稿日:2019/05/19 11:57:07
  • この年の12月に
    戦場のメリークリスマスを
    上映してくれました。
    待ち望んだ映画が
    しかも12月クリスマスシーズンに
    スクリーンで観れるなんて!
    午前十時にしか
    できない事でしょう。
    初公開時より、この鑑賞のほうが
    強烈な印象として
    残ってます。
  • 23. あと何本観れるのかな?
    名前:Smile 投稿日:2019/05/26 18:39:08
  • 午前10時の映画祭、2015年頃に初めて知って、それから毎年数本づつ観てきました。
    スクリーンも、大阪、京都、今では広島で。
    週末にお出かけする、気持ちを盛り立ててくれる企画でした。
    初めて見る作品も、初めてスクリーンで見る作品も、昔見た懐かしいあの作品も、随分楽しませて頂きました。
    今年で終わってしまうのはとっても残念。あと何本観れるのかな〜とスケジュールとにらめっこです。
    たしかに、この作品なのにこれだけしか観客がいないなぁといつも思っていました。
    今日のゴッドファーザーは、随分沢山の方が観に来ておられて嬉しく思いました。

(承認制につきまして)

  • 「午前十時の映画祭」のBBSは映画祭運営事務局の「承認制」です。
  • 書き込み後、すぐには反映されません。
  • 承認されなかった書き込みについての「未承認」の通知は致しませんので、
    1週間以上表示されない場合は「未承認」となります。
  • 以上の「承認制」をご理解の上、「みんなのこえ」をご利用ください。

【書き込み時の注意事項】

  • 午前十時の映画祭の趣旨に沿った内容を書き込みしましょう。
  • “話題”を新規設立する場合は、既に似たような“話題”がないことを確認しましょう。
  • 言葉はできる限り柔らかく表現をしましょう。
  • 議論は歓迎です。しかしながら、他の人が気分を害するような言い合いは自重してください。
  • 個人情報は他人、自分関わらず決して載せないでください。
【この話題に投稿する】

このページの先頭へ