午前十時の映画祭の継続 - 「映画祭について」

  • 1. 午前十時の映画祭の継続
    名前:マイケル 投稿日:2019/02/28 20:48:40
  • 何とか継続してほしい。
    規模の変更「たとえば、期間短縮(年3月位)・鑑賞料金のアップ等」
    してもいいので継続希望します。
  • 2. まだ上映してない作品を
    名前:ダダ 投稿日:2019/03/03 18:34:14
  • まだ、上映してない名画があると思います。
    特に邦画は多いと思いますのでなんらかの機会を作って上映して欲しい。
  • 3. 継続、復活希望だが…
    名前:ビリー 投稿日:2019/03/03 22:54:41
  • 午前10時の映画祭、もちろん復活は是非とも願いたいところですが、
    料金の値上げには正直反対です。

    この映画祭の目的である、映画ファンの新規開拓、映画館に足を運ぶ習慣をつける…を達成するには、
    1100円という料金が絶妙だからです。
    私もこの映画祭をきっかけに映画ファンになったんですな、1500円だったら間違いなく鑑賞していなかったでしょう。
    映画祭がなくなるのほ残念ですが、偽らざる私の意見です。
  • 4. ある鑑賞パターン
    名前:おおまえだ 投稿日:2019/03/05 07:56:40
  • 日頃利用しているシネコンはいくつかありますが、「午前十時の映画祭」があるからTOHOシネマズを選ぶというということはよくあります。一日に複数本観るのが習慣になっているので、朝一から「午前十時の映画祭」を観て、その後で最新の映画を観るという感じですね。新旧の映画が両方とも当たりだった時の満足感は独特のものです。ぬるい鑑賞パターンではありますが、今年限りで使えなくなるというのは残念です。
  • 5. 期間短縮はまあ…だけど
    名前:やわらかマスク 投稿日:2019/03/05 10:27:53
  • もう書いてる人がいますが
    料金値上げは反対です(´・ω・ `)
    だけど午前十時の映画祭は復活希望です
    もうこの映画祭は終わりなのか…と思うと複雑な気持ちになります
  • 6. 上映作品
    名前:Ge 投稿日:2019/03/06 12:51:56
  • 第1回からの上映作品リストを見直すと、「こんな作品もあったな」「この作品は興奮したな」といった感情を抱く。本当に懐かしすぎて涙が出そうになる。どうにかして継続してほしいものだ。継続または復活の時こそ、テリー・ギリアムやコーエン兄弟の作品をかけてほしい。こう言っては何だが、『ローマの休日』や『風と共に去りぬ』は、もういい。もう十分。邦画もかけなくていい。
  • 7. どこで昔の映画を楽しめばいいのか?
    名前:からあげまん 投稿日:2019/03/10 21:27:10
  • 午前10時の映画祭 開催して頂いていた関係者の方々本当にありがとうございました。
    只 我々庶民は、今後古い自分では選択しないような映画(裸の島、近松物語等)を劇場で見れないとなると本当に悲しいです。
    誰かが記載されていましたが、入場料金が上がってでも続けて頂きたのですが。
    何とかなりませんか?
    古い映画を大画面で見れるのはこの企画だけなのですからお願い致します。
  • 8. 適正料金
    名前:リバイバルマニア 投稿日:2019/03/15 14:15:19
  • 収支面から継続が困難であるのであれば、値上げして継続してほしいです。
    大人1100円、高校生以下500円というのは破格の安さだと思います。
    例えば、3/16から恵比寿ガーデンシネマでリバイバル上映される『ラスト・タンゴ・イン・パリ』や
    3/15からアップリンクで上映されている『ペパーミント・キャンディ』、『オアシス』はすべて大人1800円です。
    その他のリマスター版リバイバル上映でも一部の名画座を除けば、1500円から1800円が相場です。
    これらの作品は、もちろん新作と同様に上映館の割引サービスに準じた料金で鑑賞可能です。
    だから、全国のシネコンで上映される午前十時の映画祭も新作と同一料金を適用しても割高ではありません。
    年間約1000本公開される新作と100年以上(実質的には80年)もの映画史の中から選ばれた珠玉の27本の
    どちらの価値が高いかなど、火を見るより明らかです。
    個人的見解としては1800円でも十分に適正な料金だと思いますが、
    料金改定時に予測される観客動員の減少を加味したうえで、
    最も収益性の高い料金に改定して継続していただくことを心より願っております。
  • 9. 毎年ではなくとも
    名前:きるごあ 投稿日:2019/03/20 11:40:57
  • ラストイヤーと聞いて残念であんりませんが、なるべくスケジュールを合わせて観にいきます。

    できれば、何年か周期で戻ってきて欲しいです。

    とりあえずは、今までありがとうございました。
  • 10. 継続熱烈希望
    名前:GAM 投稿日:2019/03/27 01:16:14
  • 値上げでもいいよというスタンスでしたが、この企画の趣旨を考えるとやはり策として良くないと思うようになりました。
    上げるにしても大人料金だけややアップがベターだと思います。

    思い切って時間を変えてみるのもいいかもしれません。午後8時くらい・・・。
    「午前十時の映画祭」という名称に愛着はありますが、お客が増えるならありだと思います。

    それ以外だと規模の縮小でしょうか。

    FINALもできる限り足を運ぶつもりです。是非とも続いてほしいです。
    映画ファンになったきっかけを作ってくれた企画なので・・・。
  • 11. 折衷案
    名前:SAW 投稿日:2019/03/30 15:26:57
  • 通常料金(1800円)をポップコーンセット付きのチケットとして販売できませんか。
    チケットに、当日有効のポップコーンセット100円の旨を印刷する。もしも0円にできるならば宣伝に使えるでしょう。
    安いが無理ならば、おまけ付き(付加価値)ってことで。
    BTF程度の知名度がある作品ならば、復刻パンフレットが付いてくるってのもおもしろいかも。
    値上げ組、現状維持組、TOHOサイドの方々、少しずつ歩み寄れば良い解決策がきっとあるはずです。

    ファイナルのラインナップは大変に豪華ですね。
    20本を観に行く予定でいます。
  • 12. 映画文化の継承
    名前:Victor 投稿日:2019/04/01 08:48:42
  • 素晴らしい企画だと思いますので、本当にやめないでもらいたいと切に願います。
    午前十時の映画祭は、単なる名画上映というだけではなく、若い人たちに映画文化を伝える
    大切な役割を担っています。学生料金500円で、名画を大画面で見る喜びを
    若い人たちに伝えることは、日本の映画鑑賞者の質を底上げし支える重要な役割があります。
    採算が取れないということでの終了だと思いますが、この映画祭を主催していることで
    TOHOシネマズの好感度やイメージアップなど目に見えない顧客戦略は十二分に成功していると
    思います。是非とも継続を考慮して頂き、映画文化メセナの信頼できる中心としての地位を
    保ち続けて欲しいと心から思います。
  • 13. ありがとうございました
    名前:ともあき 投稿日:2019/04/02 15:36:16
  • 様々な映画を沢山見れて幸せな日々でした。
    ありがとうごましました。
    10年の節目を迎えて、一旦終了も良いと思います。

    来年からは新・午前十時の映画祭1ですか?
    午後九時の映画祭もご検討よろしくお願いします。
  • 14. 映画祭のおかげ
    名前:coco 投稿日:2019/04/05 09:49:27
  • 子育ても一段落して、少しは自分の時間を楽しめるようになった時、偶然この映画祭を知りました。
    若い頃は特別、映画ファンという訳ではありませんでしたが、音楽好きの私はシェルブールの雨傘をスタートに毎月午前10時の映画祭に足を運ぶようになりました。 この楽しみをず〜と継続出来ることを願っています。
    おかげで、最新の話題作ボヘミアンラプソディやマスカレードホテルも観ました(笑)
    私の懐かしい映画、ガラスの部屋の上映を待ってます。 主婦としては、10時からではなく11時からの映画祭希望。
    また、ここ数年のイラン映画も是非上映へ️ 今年の上映作品は大歓迎〓️
  • 15. 映画祭について
    名前:タカピー 投稿日:2019/04/14 12:08:40
  • 名画を映画館で見られなくなるのは、とても淋しいです。
    何とかならないものでしょうか?
    DVDで見ても映画館で見る迫力は得られません。
    まだまだ見たい映画はたくさんあります。いい作品は何度でも見たいです。
  • 16. 感謝そして継続希望
    名前:映画好き 投稿日:2019/04/15 20:15:52
  • 映画って映画館で観たらなお、すばらしい。
    午前十時の映画祭で、懐かしい映画、観たことのない映画を日常から離れて映画館で観ることができて、本当にありがたかった。
    ありがとうございました。
    今回でファイナルと4月も半ばの今日知り(気付き)、残念でなりません。
    できれば継続を!!
    映画好きの方でもこの企画を知らない人は未だ多いはず!
    私がこの企画を知ったのは、新作を観に行った時、映画館の片隅で偶然目にとまったチラシででした。
    本当に偶然でした。
    もっと知れ渡れば、映画館にあしを運ぶ人も必ず増えるはず。
    継続の方法を見つけてほしいです!
  • 17. 継続希望
    名前:あきら 投稿日:2019/04/15 21:08:19
  • 自分も継続すべきだと思います。
    劇場の大画面だから楽しめる作品も多く
    名作を劇場で楽しむ機会を失うことは
    映画業界にとっても大きな損失です。
    今からでも遅くないです!
    一度言った事を取り消すなんて、と批判もあるでしょうが
    「来年も続けます」と言ってしまってもいいと思います。
    期待してます。
  • 18. 残念💦
    名前:masumin 投稿日:2019/04/21 20:39:45
  • 今日『E.T.』観てきました。ホントに感動で涙が止まりませんでした。

    凄く良い企画です。
    続けて欲しいです。
    料金アップして、期間は忙しくて行けない時もあるから、今と変わらずが良いです。
  • 19. 太陽がいっぱいを是非
    名前:ドロン 投稿日:2019/04/26 13:14:07
  • 太陽がいっぱいは昨年客がいっぱいで見れませんでした是非もう一度
  • 20. 値上げ
    名前:Mr.T 投稿日:2019/04/27 09:56:53
  • この映画祭のメインの客層はシニア世代とのことです。
    現在シニア料金は設定されておりませんが、シニア据え置き、一般学生値上げしたところで利益は大して出ないでしょう。
    ポップコーンなんか食べたくない人は大勢いるし、復刻パンフ作るのにどれだけ金かかるかかるわかりますか?
    これだけ大々的にファイナルと謳っているのです。
    皆いい大人なんだから現実を見つめましょう。
  • 21. おすぎさん 戸田さん ありがとう
    名前:映画伝道師 投稿日:2019/04/27 13:02:07
  • この映画祭
    近くの映画館で
    開催がなく
    ほとんど観れなかった。
    でも 題名を眺めるだけで楽しかった。フランス、大島渚の映画はおすぎさん選定、
    コッポラ作品、ハリウッド良質娯楽作品は戸田さん選定と
    勝手に思い、楽しみました。
    しかし何と、最後の最後に
    わが町映画館に
    午前10時がやって来た!
    全部観ますよ!
  • 22. 21さんへ
    名前:やわらかマスク 投稿日:2019/04/27 17:44:24
  • 僕の近くの劇場も午前十時の映画祭9まで参加していませんでした
    アンタッチャブルやゲッタウェイ等々の名作を鑑賞できなかったのが非常に残念です
    今年の5月に上映されるゴッドファーザーは絶対に観たいです
    あと9に上映されていた地獄の黙示録は観たかった…
    パルプは観たのにこれは観れなかったのは無念
  • 23. 今日知りました!
    名前:REILA 投稿日:2019/04/27 18:25:52
  • 今日たまたま映画館にいって、パンフレットを何気なく見てたらこの企画を知りました
    昭和最後の生まれなのでテレビでしか見たことのない作品が映画館で見られるなんて興奮します!!
    どうにかして見に行きたい作品がいっぱいです

    料金の話題が出てましたが、私はジブリの昔の作品なら5000円出しても観たいです
    どこでもやってないですから、、
    死ぬまでにナウシカを映画館で観るのが夢ですね
  • 24. 映画へのあこがれは永遠です。
    名前:じょんたま 投稿日:2019/04/30 02:01:59
  • もう40年映画を見てきていますけど、やはり映画といえば、憧れ(の対象)です。このイヴェントはそれを具体化したものだったと思います。あり難いものでした。

    「もう映画評論家やってないのよ、水・木しか見てないもの」と先日ラジオでおっしゃてたおすぎさんや、お亡くなりになった品田雄吉さん、ラジオ(シネマアップ。ほぼ毎週試写状をもらってました)をずっと聴いていたクロさんたちも、やはり憧れの対象だったので、選者=映画マイスターのお歴々との触れ合いの場でもあった、そんな10年間でした。

    レンタルの充実、BS/CSの定着、動画配信もあり、映画(館)興行はますますシビアな状況に置かれていると思います。ですから、このイヴェントが終わるという「試練」も、映画ファンとして甘受せねばならぬのだと言い聞かせております。

    もちろん残念、いや無念、いやいや遺憾です。「本当にもう終わるつもりなのか」と問いただしたいほど。わたしたちの映画への憧れを断ち切るということですね?と、それぐらいのキモチではありますが、この10年でアーカイブス上映もだいぶ増えて来た様にも思いますし、まだまだ名画座だって踏ん張ってます。ですからどうぞ良き様にご判断頂ければと言うのが、わたしの精一杯です。

    「面白い映画は、新作だけじゃないよ」というメッセージは充分発信できたのではないかと思います。先日『リュミエール!』という映画が作られ上映されましたが、あの時代=19世紀末から映画=名画は存在しているわけでして、その指針(の、ひとつ)を失ない、また名画を求めてさすらうヒトリ旅に出なければならん様です。今回のファイナルは、大ぶりの作品ばかりのセレクトとなりましたし、振り返らず旅立てそうです。

    それではまたいずれ。実行委員のかたがたもそういうお気持ちかも知れませんが、わたしもおなじ心境です。
  • 25. 最近、知りました。
    名前:レイノルズ 投稿日:2019/05/02 09:07:34
  • 昔の名作を劇場で観れることを最近しりました。
    ジョーズを見て驚きました。
    映画館で見るのと、家で見るのが
    空気感、感じ方、懐かしさ、新たな観点、
    全てにおいて感動でした。
    ラインナップを見て、見逃した数々の名作
    終わるのは残念すぎます。
    映画熱が再燃したのに。
  • 26. 継続希望です!!!
    名前:22歳です。 投稿日:2019/05/07 21:54:13
  • 父が映画好きで、小さい頃から名作と呼ばれる映画をテレビで見てきました。

    今まではテレビの画面でしか見ることができなかった作品を、
    大きなスクリーンで見ることができる、このリバイバル上映が本当に大好きです。

    若い年齢層が
    永遠の名作と呼ばれる映画を映画館で見ることができる機会をなくさないでください。

    最近はやりの動画アプリで見る映画と映画館で見るのでは、
    興奮や迫力が全く違います。

    3年前からこのリバイバル上映をみており。
    今回がファイナルと知って、とてもショックを受けました。
    できることなら、今後も継続して頂きたいです。
  • 27. Why Will the Festival End?
    名前:Robbie in Tokyo 投稿日:2019/05/18 16:11:03
  • Hello.

    I'm sorry, my Japanese is not very good, so I will write this in English.

    I just read that this will be the last year of this festival. How sad!
    This is really one of the only opportunities for people to watch classic films on the big screen.
    Seeing a movie on the big screen is a whole different experience from watching DVDs at home.
    It's like swimming in the ocean compared to putting your feet in at the side of the pool.

    Why it will end? Is it cost? If so, I'm sure a Kickstarter or other online fundraising venture could save it from ending.

    As a filmmaker myself, I am thrilled that such a large variety of films have been screened in this festival.
    Please reconsider.

    Sincerely,
    Robbie
    Koganei, Tokyo
  • 28. 大好き
    名前:でこちゃん 投稿日:2019/05/19 07:38:09
  • 見たいなぁ、と思っていた映画が映画館で見れて幸せです。
    時間を調整して映画館に出向き椅子に座って始まりを待つ時間。
    何度も見た作品だけど何度も涙して。
    今回は行きたい映画がたくさん!
    友達にも宣伝して、いっぱい楽しみます。
    継続希望です。
    金額が上がるのは仕方ないと思います。
    それでも見たい!と思う作品をどうぞよろしくお願いします。
  • 29. 続いてください!
    名前:ティボ 投稿日:2019/05/20 09:53:25
  • クラッシク映画を初めて、もう一回映画館で観れるのはなかなか素晴らしいことですよ!
    初めて聞いたのはすっごく感動して、わくわくしました。
    私はフランス人として、映画にとても大事にしています。この映画祭に行けるのはとても嬉しいことですよ!
    なので、今回は最後ということはとても悲しいです。

    是非とも継続してください!!

    大希望です。
    お願い致します。
  • 30. 母とともに
    名前:はる 投稿日:2019/05/20 13:07:51
  • 「風と共に去りぬ」を、86歳の母と観に行く予定です。
    母が、「女学校を卒業したばかりの18歳の時に、当時住んでいた千葉県を早朝に出発して、東京の浅草の映画館へ行って観た。
    長い作品だし、帰宅したら深夜だった。この映画だけはもう一度スクリーンで観てから死にたい。」とか!
    私が「長時間が辛ければ、二日間に分けて観る?」と訊ねたら、「とんでもない!続けて観ないと台無しよ」とのこと。
    「誰と観に行ったの?」の質問には「うふふ。ひ・み・つ・・」

    「この映画だけは」といいつつ、「ウエストサイドは冬?」「太陽がいっぱいを観ないと死ねないわ」「ジェルソミーナは?」と、
    映画のおかげで元気な母の笑顔。
    どんなかたちであれ、映画祭の継続を熱望しています。
  • 31. 初めて行きます。
    名前:モルママ 投稿日:2019/05/20 14:05:15
  • この10年間、個人的に、とても大変な時期でしたので、
    なんとなく知ってはいましたが、今回、やっと参加できると思ったら、
    ラストイヤーでした・・・。

    「風と共に去りぬ」は、リバイバル上映で見たのが47年前でした。
    偶然にも、小説を読んだすぐ後だったので、
    それはそれは感動しました。

    そして今回も、別の方の翻訳で再読してからの、スクリーンでの鑑賞になります。

    なんとか継続を希望しております。

    映画料金、むつかしいところですね。
    シネコンが始まったころは、こんなに高騰するはずではなかったような。
    残念です。

    でも、とりあえず、今年は楽しもうと思っています。
  • 32. この映画祭の中毒患者の行く末は・・・
    名前:江戸川きょうちゃん 投稿日:2019/05/21 01:16:39
  • この映画祭を知ったのは、地方の単身勤務から東京に戻った第五回目でした。
    ちょぃと時間が有ったので、あの懐かしい作品を久し振りに鑑賞するかな~、
    といった感じが、いまや、生活のコアな行事。気が付いたら、映画祭中毒状態。
    そして、この映画祭が終了すると、来年の生活スタイルをどうしようか、
    もう悩んでいる始末。
    ところで、鑑賞時に席を見渡すと、確かにシニア層は多いが、若いカップル、
    小学生連れの親子と間違い無く、裾野が広がってるのは確実。
    だからこそ、『継続は力なり』と言う言葉もある事だし、
    続ければもっともっと裾野はひろがるはず。
    さすれば、映画人口が増え、映画業界が潤い、映画人の卵も期待していいはず。
    もたもたしていると、インド映画に負けちゃうぞ。
    そして、私からお願いが有ります。ファイナル企画として、
    上映終了後に選定委員の四名によるトークショーを開催して欲しい。
    やっぱり、苦労話を聞いてみたいよネ!!
    それも、全国主要都市のシアターでネ。期待してます。

(承認制につきまして)

  • 「午前十時の映画祭」のBBSは映画祭運営事務局の「承認制」です。
  • 書き込み後、すぐには反映されません。
  • 承認されなかった書き込みについての「未承認」の通知は致しませんので、
    1週間以上表示されない場合は「未承認」となります。
  • 以上の「承認制」をご理解の上、「みんなのこえ」をご利用ください。

【書き込み時の注意事項】

  • 午前十時の映画祭の趣旨に沿った内容を書き込みしましょう。
  • “話題”を新規設立する場合は、既に似たような“話題”がないことを確認しましょう。
  • 言葉はできる限り柔らかく表現をしましょう。
  • 議論は歓迎です。しかしながら、他の人が気分を害するような言い合いは自重してください。
  • 個人情報は他人、自分関わらず決して載せないでください。
【この話題に投稿する】

このページの先頭へ