お知らせ

4/9(火)TOHOシネマズ 名古屋ベイシティの「未知との遭遇 ファイナル・カット版」の上映につきまして(2019/04/01)

TOHOシネマズ 名古屋ベイシティでは、4月9日(火)発券機入れ替えのため、全館休館致します。その為、「午前十時の映画祭10-FINAL」で上映の「未知との遭遇 ファイナル・カット版」の上映はございません。誠に申し訳ございません。何卒ご了承ください。

TOHOシネマズ 日本橋 休館並びに上映中止作品につきまして(2019/03/29)

TOHOシネマズ 日本橋は天井設備等の安全確認のため、1月26日(土)より全館で営業を中止しておりましたが、一部のスクリーンについては安全確認ができたことから、3月1日(金)より営業を再開しております。しかしながら「午前十時の映画祭10-FINAL」につきましては、上映再開の目途がたっておりません。お客様にはご不便をおかけして大変申し訳ございませんが、以下の劇場でご覧いただけますと幸いに存じます。ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

■TOHOシネマズ 日本橋近隣劇場

<グループA>
TOHOシネマズ 市川コルトンプラザ
MOVIX三郷
ユナイテッド・シネマ ウニクス南古谷
立川シネマシティ
イオンシネマ シアタス調布
TOHOシネマズ ららぽーと横浜

<グループB>
TOHOシネマズ 市原
こうのすシネマ
TOHOシネマズ ららぽーと富士見
TOHOシネマズ 錦糸町 楽天地
TOHOシネマズ 新宿
TOHOシネマズ 南大沢
TOHOシネマズ 海老名
TOHOシネマズ 上大岡
シネプレックス平塚

その他の上映劇場につきましては以下のアドレスよりご覧ください。
http://asa10.eiga.com/2019/theater/

上映再開につきましては、決まり次第、TOHOシネマズまたは「午前十時の映画祭」公式サイトでお知らせいたします。

TOHOシネマズ 日本橋 公式サイト
https://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/073/TNPI2000J01.do

「午前十時の映画祭」公式サイト
http://asa10.eiga.com/

何卒よろしくお願い申しあげます。

「午前十時の映画祭10-FINAL」上映作品アンケート集計結果のお知らせ(2019/02/26)

昨年10月に募集いたしました「午前十時の映画祭10-FINAL」上映作品アンケートには、
5,563件というたくさんのご回答をいただきありがとうございました。

昨日発表いたしました「午前十時の映画祭10-FINAL」の上映作品は、その集計結果を参考に、
「午前十時の映画祭」ベストオブベストとも呼べる再上映作品16本と、本映画祭では
初上映となる作品11本が選ばれました。

ここにアンケートの集計結果として、再上映・初上映それぞれのベストテンを発表させていただきます。
※(★)は、「午前十時の映画際10-FINAL」の上映作品です。

<「午前十時の映画祭」再上映作品/ベスト10>
第 1位 バック・トゥ・ザ・フューチャー(★)
第 2位 2001年宇宙の旅
第 3位 アラビアのロレンス(★)
第 4位 七人の侍(★)
第 5位 ニュー・シネマ・パラダイス(★)
第 6位 タイタニック
第 7位 E.T. 20周年アニバーサリー特別版(★)※今回はオリジナル版での上映です。
第 8位 ゴッドファーザー(★)
第 9位 ショーシャンクの空に(★)
第10位 風と共に去りぬ(★)
第10位 サウンド・オブ・ミュージック(★)

<「午前十時の映画祭」初上映作品/ベスト10>
第 1位 レオン(★)
第 2位 時計じかけのオレンジ(★)
第 3位 JAWS/ジョーズ(★)
第 4位 オペラ座の怪人
第 5位 天使にラブ・ソングを
第 6位 ダイ・ハード
第 7位 ブレードランナー
第 8位 プロジェクトA
第 9位 市民ケーン
第10位 ブルース・ブラザース(★)
第10位 シンドラーのリスト

「午前十時の映画祭10-FINAL」公式サイトオープンのお知らせ(2019/02/25)

「午前十時の映画祭10-FINAL」の上映作品、上映劇場が決定いたしましたのでお知らせいたします。

今回は、お客様の声も参考にさせていただき、これまでご覧いただいた作品の中から傑作中の傑作を16本、本映画祭としては初上映となる11本の計27本を上映します。
オープニングは『未知との遭遇 ファイナル・カット版』の一斉上映にはじまり『JAWS/ジョーズ』『E.T.』とスピルバーグ監督作品を連続上映。またルキノ・ヴィスコンティ監督『ベニスに死す』、スタンリー・キューブリック監督『時計じかけのオレンジ』という二大巨匠の傑作も初上映します。アンコール作品は、『風と共に去りぬ』『ローマの休日』『アラビアのロレンス/完全版』ほか、「午前十時の映画祭」でも人気を博した映画史上の名作を再上映。
日本映画では『日本のいちばん長い日』『八甲田山』という2本の超大作を4Kデジタルリマスター版で初上映いたします。クロージングは大好評だった『バック・トゥ・ザ・フューチャー』3部作を3週連続で一挙上映します。
「午前十時の映画祭」最後の1年も 全国58劇場で、名作の数々を心ゆくまで楽しみください。

このページの先頭へ