Twitterアイコン facebookアイコン

作品詳細

スタンド・バイ・ミー

少年時代の思い出をノスタルジックに描いた感動の名篇

上映日程:2週上映 グループA2022/02/18(金)~2022/03/03(木) グループB2022/02/04(金)~2022/02/17(木)

スタンド・バイ・ミー ©1986 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. ALL RIGHTS RESERVED. 右矢印アイコン映画.com作品情報
原題 STAND BY ME
製作国 アメリカ
ジャンル 青春
本国公開年 1986年
カラー カラー
上映時間 89分
監督 ロブ・ライナー
出演者 ウィル・ウィートン
リヴァー・フェニックス
キーファー・サザーランド
受賞歴 --
映倫区分 PG12 ※

解説

原作はスティーブン・キングの中編小説「スタンド・バイ・ミー―恐怖の四季 秋編」。ちょっとした冒険に出かけた4人の少年たちが、旅の途中、普段なら誰にも話せない自分の弱さや悩みを打ち明けながら互いの絆を深めていく。少年時代の純粋な友情が、ベン・E・キングの名曲と共にノスタルジックかつ感動的に描かれる。

物語

作家のゴードン(リチャード・ドレイファス)は、ある日「弁護士クリストファー・チェンバーズ刺殺さる」という新聞記事に目をとめ、ふと少年時代を思い出す―。1959年の夏、オレゴン州の小さな町。小学校を卒業した12才のクリス、ゴーディ、テディ、バーンという4人の仲間たちは、行方不明になっていた少年が30キロ先の森の奥で列車に轢かれ、野ざらしになっていると聞きつける。4人は線路伝いに死体探しの旅に出かけるが―。

こぼれ話

本作の原作は、スティーブン・キングの中編小説集「Different Seasons」(82)の一篇。日本では1987年に「スタンド・バイ・ミー―恐怖の四季 秋冬編」、翌88年に「ゴールデンボーイ―恐怖の四季 春夏編」という2冊に分けて発売された。秋篇の本作の後、春篇「刑務所のリタ・ヘイワース」がフランク・ダラボン監督『ショーシャンクの空に』(94)として、次いで夏篇「ゴールデンボーイ」が、1998年、同タイトルでブライアン・シンガー監督によって映画化された。

!アイコン上映スケジュールの変更・休止などがある場合がございます。詳細は各劇場公式サイトでご確認いただくか、劇場まで直接お問い合わせください。

※G:年齢にかかわらずどなたでもご覧になれます。
※PG12:12歳未満(小学生以下)の方は、親又は保護者の助言・指導が必要です。
※R15+:15歳以上の方がご覧になれます。
※R18+:18歳以上の方がご覧になれます。