Twitterアイコン facebookアイコン

作品詳細

天使にラブ・ソングを…

歌い踊るウーピーとソウルのコーラスも楽しいハッピー・コメディ

上映日程:2週上映 グループA2022/01/21(金)~2022/02/03(木) グループB2022/01/07(金)~2022/01/20(木)

天使にラブ・ソングを… Images courtesy of Park Circus/Walt Disney Studios Int. 右矢印アイコン映画.com作品情報
原題 SISTER ACT
製作国 アメリカ
ジャンル コメディ
本国公開年 1992年
カラー カラー
上映時間 100分
監督 エミール・アルドリーノ
出演者 ウーピー・ゴールドバーグ
マギー・スミス
ハーヴェイ・カイテル
受賞歴 --
映倫区分 -- ※

解説

全米公開時16週間トップテン入りを続けた大ヒット・コメディ。『カラーパープル』で映画デビューし、『ゴースト/ニューヨークの幻』の霊媒師役でアカデミー助演女優賞を受賞したウーピー・ゴールドバーグが、コメディエンヌとしての人気を不動のものにした代表作。翌年すぐに続編が公開され、現在PART3の企画が進行中。

物語

リノのカジノで歌うシンガー、デロリス(ウーピー・ゴールドバーグ)は、地元の顔役で自身の愛人でもあるヴィンス(ハーヴェイ・カイテル)が、裏切り者を殺す現場を目撃してしまう。警察へ駆け込んだデロリスは、サンフランシスコの修道院に匿われ、新米シスター、クラレンスとして迎えられる。厳格な修道院長(マギー・スミス)の指導にもめげず、若い尼僧たちと親しくなったデロリスは、聖歌隊の歌にソウルやロックを加え始めるが―。

こぼれ話

ニューヨーク出身のエミール・アルドリーノ監督は、オフブロードウェイの俳優から、後に制作サイドに回った人物。1983年、『掠奪された七人の花嫁』(54)などのミュージカルに出演し、後にダンス教師となった俳優、ジャック・ダンボワーズの記録映画『He Makes Me Feel Like Dancin'』を監督し、アカデミー賞・長編ドキュメンタリー賞を受賞。劇映画のデビュー作『ダーティ・ダンシング』(87)と本作は、どちらも記録的ヒットとなったが、1993年、50才の若さで亡くなった。

!アイコン上映スケジュールの変更・休止などがある場合がございます。詳細は各劇場公式サイトでご確認いただくか、劇場まで直接お問い合わせください。

※G:年齢にかかわらずどなたでもご覧になれます。
※PG12:12歳未満(小学生以下)の方は、親又は保護者の助言・指導が必要です。
※R15+:15歳以上の方がご覧になれます。
※R18+:18歳以上の方がご覧になれます。