Twitterアイコン facebookアイコン

作品詳細

ファーゴ

これって実話? ブラック・ユーモアとサスペンスに満ちた犯罪ドラマ

上映日程:2週上映 グループA2022/02/04(金)~2022/02/17(木) グループB2022/02/18(金)~2022/03/03(木)

ファーゴ Images courtesy of Park Circus/MGM 右矢印アイコン映画.com作品情報
原題 FARGO
製作国 アメリカ
ジャンル サスペンス
本国公開年 1996年
カラー カラー
上映時間 98分
監督 ジョエル・コーエン
出演者 フランシス・マクドーマンド
スティーヴ・ブシェーミ
ウィリアム・H・メイシー
ピーター・ストーメア
受賞歴 アカデミー賞 主演女優賞、アカデミー賞 脚本賞、カンヌ国際映画祭 コンペティション部門 監督賞
映倫区分 -- ※
備考 4K

解説

コーエン兄弟が製作・脚本・監督を手掛けた異色の犯罪ドラマ。雪深いアメリカの田舎町を舞台に、素人考えの誘拐計画が連続殺人へとエスカレートしていく様が、ブラック・ユーモアを交えたオフビートなタッチで描かれる。カンヌ映画祭では監督賞、アカデミー賞ではフランシス・マクドーマンドの主演女優賞と脚本賞を受賞した。

物語

事業の資金不足に悩む自動車ディーラーのジェリー(ウィリアム・H・メイシー)は、自分の妻を偽装誘拐させ、義父から身代金を引き出そうと考えた。ジェリーに依頼されたカール(スティーヴ・ブシェーミ)とゲア(ピーター・ストーメア)は、妻の誘拐に成功したものの、逃走中、職務質問をかけてきたパトロール警官を射殺し、その目撃者までも殺害。翌朝、女性警察署長マージ(フランシス・マクドーマンド)が現場検証に訪れるが―。

こぼれ話

主演のフランシス・マクドーマンドは、『ブラッド・シンプル』(84)で映画デビューし、それをきっかけに監督のジョエル・コーエンと結婚。本作でアカデミー主演女優賞を初受賞し、演技派としての地位を確立した。『あの頃ペニー・レインと』(00)、『スタンドアップ』(05)での助演も注目を集め、各賞でノミネートを果たす。『スリー・ビルボード』(17)では二度目のオスカー主演女優賞に輝いた。最新主演作『ノマドランド』(20)の演技も高く評価されている。

!アイコン上映スケジュールの変更・休止などがある場合がございます。詳細は各劇場公式サイトでご確認いただくか、劇場まで直接お問い合わせください。

※G:年齢にかかわらずどなたでもご覧になれます。
※PG12:12歳未満(小学生以下)の方は、親又は保護者の助言・指導が必要です。
※R15+:15歳以上の方がご覧になれます。
※R18+:18歳以上の方がご覧になれます。