Twitterアイコン facebookアイコン

作品詳細

真昼の決闘

刻一刻と近づく決闘の時。孤立無援の保安官の運命は

上映日程:2週上映 グループA2021/08/20(金)~2021/09/02(木) グループB2021/09/03(金)~2021/09/16(木)

真昼の決闘 TM & ©2003 by Paramount Pictures Corporation. All Rigts Reserved. 右矢印アイコン映画.com作品情報
原題 HIGH NOON
製作国 アメリカ
ジャンル ドラマ
本国公開年 1952年
カラー モノクロ
上映時間 85分
監督 フレッド・ジンネマン
出演者 ゲイリー・クーパー
グレース・ケリー
ト-マス・ミッチェル
ロイド・ブリッジス
受賞歴 アカデミー賞 主演男優賞、アカデミー賞 歌曲賞 他、ゴールデングローブ賞 主演男優賞、ゴールデングローブ賞 助演女優賞 他
映倫区分 G ※
備考 4K

解説

刻一刻と近づく決闘の時。孤立無援の保安官の苦悩と決断を描く西部劇。作品内で過ぎていく時間と実際の上映時間をほぼ一致させた巨匠ジンネマンのリアリズム演出によって、今なお古びることない緊張感が張りつめている。アカデミー賞では作品賞ほか7部門でノミネートされ、ゲイリー・クーパーの主演男優賞ほか4部門を受賞した。

物語

保安官ウィル・ケーン(ゲイリー・クーパー)は、結婚を機に退職し、新妻エイミー(グレース・ケリー)と町を出ることになっていた。だが、式の途中、ケーンがかつて逮捕した無法者ミラーが釈放され、仲間たちと復讐に帰って来るという知らせが入る。ケーンは一味と決着を付ける決意を固めたものの、町の誰もが仕返しを恐れ、保安官への協力を拒む。そんな中、正午きっかりに列車が到着し、ミラーたち4人のガンマンが駅に集まった。

こぼれ話

製作のスタンリー・クレイマーは、グレゴリー・ペックに主役の保安官役をオファーしたが、ペックは自身が主演した『拳銃王』(50)に似た役であることを理由に辞退。チャールトン・ヘストン、マーロン・ブランド、カーク・ダグラスからも断られ、最終的にゲイリー・クーパーに落ち着いた。後に『夕陽のガンマン』(65)で有名になるリー・ヴァン・クリーフは、保安官補を演じるはずだったが、個性的なワシ鼻のおかげで悪役の一人を演じることになった。

!アイコン上映スケジュールの変更・休止などがある場合がございます。詳細は各劇場公式サイトでご確認いただくか、劇場まで直接お問い合わせください。

※G:年齢にかかわらずどなたでもご覧になれます。
※PG12:12歳未満(小学生以下)の方は、親又は保護者の助言・指導が必要です。
※R15+:15歳以上の方がご覧になれます。
※R18+:18歳以上の方がご覧になれます。